FC2ブログ
Top Page > 2018年09月

DEALER's SHOP BLOG

2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10
09.30 Sun

KZM"DREAM CHASER" MV

スポンサーサイト
09.30 Sun

DJ CHARI & DJ TATSUKI"GOOD DIE YOUNG" MV

09.30 Sun

DMF(A-THUG & KNZZ)”DEAR SUMMER” MV

09.29 Sat

SIMON JAP"くそったれFOR LIFE"(REMIX) MV

09.25 Tue

YOUNG JUJU”THE WAY” MV

09.24 Mon

YOUNG JUJU”LIVE NOW” MV

09.23 Sun

「IRON MAN」を観て

遅まきながら動画配信サービスに加入したので、普段あまり観る機会の少なかった洋画を少しずつ。
で、ついにMCUを時系列で潰していく決意を固めました。さて、いつまで掛かるか...。


というわけで、記念すべき第1作目「IRON MAN」(2008年公開)。
公開が今から10年前ってことで、CGなんかは直近の作品と比べるとやや荒いところもありますが、中東のテロリストとの対決構造は明らかに「9.11以降」を意図したものだし、主役のトニー・スタークが武器商人としてのこれまでの人生を悔い、贖罪として戦うというバックグラウンドも2000年代らしいアップデートと言うか、今見返しても特段古い感じはないような。まあ、元々の設定のベトナム戦争云々は60年代、50年以上も昔でもはや感情移入が難しいから、この辺りは良き改訂。単純な勧善懲悪ではないんだけど、しっかりと爽快感もあるし、ヒーローモノとしては明らかに及第点を超えていて、安心して観れる感じと言うか。ともかく、MCU作品、幸先良い感じ。本作での成功が無ければ、MCU作品がここまでの長編大作シリーズになることも有り得なかったわけで、そう考えると原点にして、やはり偉大な作品だと思います。(O.S.T.には未収録でしたが)BLACK SABBATHの同名曲が鳴り響くラストの「どや感」は、だいぶイナタい気もしますが、まあ中年ヒーローモノと考えればむしろちょうどいいと言うか、むしろこれ以上考えられないと言うか。ちなみに、日本でのキャッチコピーは「装着せよ。強き自分」。

作中に登場するアイアンマンスーツはMK1〜3まで。

▲MK1。色的にもロボコップ感有り。見た目からして、いかにも鈍重そう。


▲MK2。MK1と比べれば、随分シャープに。ターミネーターっぽい。


▲MK3。ここまで来ると、もうほぼ現行モデル。


最後に、無理やりブラック・ミュージックと結び付けるなら。BLACK SABBATH”IRON MAN”と言えば、ヒップホップ脳でBUSTA RHYMES”THIS MEANS WAR!!!”が自動的に再生されてしまう世代は、もう完全に古株ですかね。KANYE WEST”HELL OF LIFE”からさえ、もう8年か...。うむ。



本日、「日本語ラップ」をアップしました。

LIBRO / 音楽三昧(12”/JPN ORIGINAL)
やけのはら / THIS NIGHT IS STILL YOUNG EP 1(12”/JPN ORIGINAL)
やけのはら / THIS NIGHT IS STILL YOUNG EP 2(12”/JPN ORIGINAL)

最新入荷はこちらで。

09.23 Sun

IO”STITT” MV

09.22 Sat

KOJOE”PENDROP” MV

09.17 Mon

DUSTY HUSKY”CHIP IN BIRDIE” MV