FC2ブログ
Top Page > 声ネタ(日本語ラップ)

DEALER's SHOP BLOG

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01
09.02 Sun

声ネタ(日本語ラップ)【4】


A TRIBE CALLED QUEST / EXCURSIONS
「BACK IN THE DAYS WHEN I WAS A TEENAGER」

キングギドラ”行方不明”のフックで擦られていたこちらのラインは、本国でもちょくちょく使用される定番。
「空からの力」発表の96年時点でも、3年早い93年にILLEGALが”BACK IN THE DAY”ですでに使用しているラインなので(こちらはサンプリングではないけど)、その辺も参考にした?



本日、「日本語ラップ」をアップしました。

ECD / 軽いハズミで(12”/JPN ORIGINAL)
N&P / NPEP(12”/JPN ORIGINAL)
DRUM METHOD / 気付け/築け(12”/JPN ORIGINAL)

最新入荷はこちらで。

スポンサーサイト
04.15 Sat

声ネタ(日本語ラップ)【3】


A TRIBE CALLED QUEST / PUSH IT ALONG
「THIS SOCIETY OF FAKE REALITY」

は、言うまでもなくキングギドラ"見まわそう"のフックで擦られていたライン。
加えて、イントロ/アウトロで執拗に繰り返されるのは、


BOOGIE DOWN PRODUCTIONS / MY PHILOSOPHY
「IT'S NOT ABOUT A SALARY IT'S ALL ABOUT REALITY」

後年のAMEBREAKのインタビューで、Kダブシャイン(K-DUB SHINE)は「MASTER ACE"TAKE A LOOK AROUND"辺りの影響を受けて制作した」といった発言もしているので、当時の日本~東京に対して「周りを観察せよ」と牽制したようなコンシャスなリリックの内容とも、(当然ですが)しっかり合っているところにニヤリとさせられます。



本日、「SAMPLING SOURCE/SOUL/FUNK/RARE GROOVE/JAZZ/FOR SAMPLE」、「R&B」をアップしました。

MARK COLBY / ONE GOOD TURN(LP/US ORIGINAL)
CRUSADERS / UNSUNG HEROES(LP/US ORIGINAL)
ARETHA FRANKLIN / ARETHA'S GREATEST HITS(LP/US ORIGINAL)
LISA STANSFIELD / ALL AROUND THE WORLD(12"/UK ORIGINAL)
LISA STANSFIELD / ALL AROUND THE WORLD(12"/US ORIGINAL)
LISA MOORISH / MR. FRIDAY NIGHT(12"/UK ORIGINAL)

最新入荷はこちらで。

02.21 Tue

声ネタ(日本語ラップ)【2】


ERIC B & RAKIM / IN THE GHETTO
「IT SHOULDN'T HAVE TO BE LIKE THAT」

は、実質的K-DUB SHINEのソロ曲であるキングギドラ"スタア誕生"のフックで繰り返される一節。
K-DUB SHINEのリリックにも、「こんな風じゃなくても良かった」なんてラインも出てくるので、そのまんまって感じかな?
ちなみに、キングギドラ"星の死阻止"で擦られてる「PLANET」ってワードも、同じく"IN THE GHETTO"のド頭から。この辺は、楽曲のインスパイア元ってよりは、リリックが出来た後に適当にそれっぽいワードを探してきてハメた感じがします。



あと、完全に余談ですが。今となっては日本語ラップにおいてもストーリーテリングって普通になってますが、「空からの力」発表当時はこのリリックが(内容的にも)衝撃的で、"スタア誕生"はアンカットにも関わらず、えらく人気があったのを覚えています。


本日、「JAPANESE GROOVE」をアップしました。

しばた はつみ / ブルースを唄う女(LP/JPN ORIGINAL/帯有り)
郷 ひろみ / ひろみの朝・昼・晩(LP/JPN ORIGINAL/帯無し)
山口 百恵 / THIS IS MY TRIAL(LP/JPN ORIGINAL/帯有り)

最新入荷はこちらで。

01.23 Mon

声ネタ(日本語ラップ)【1】

久々に新しいカテゴリー。最近はそんなに多くないかもですけど、以前はDJ PREMIERやPETE ROCKなんかの影響も少なからずあって、US産から声ネタを持ってくるパターンも多かったと思うんですけど、そういうのをボチボチ紹介していこうかな、と。声ネタにおいては、日本語ラップのネタ元を紹介してるサイトはチョクチョク見掛けるんですけど、US産のネタ元を紹介してるのはあんまり無いような気もしていたので。


PUBLIC ENEMY / BLACK STEEL IN THE HOUR OF CHAOS
「GOIN' OUT WITH A BANG
READY TO BANG OUT
BUT POWER FROM THE SKY
AND FROM THE TOWER SHOTS RANG OUT」

は、キングギドラ"空からの力 PT.2"のフックで擦られていたことで知られるライン。4ヴァース目で、しかも冒頭でさえもない一節なので見逃しがちですけど、「POWER FROM THE SKY」なんてフレーズは、タイトルの"空からの力"ズバリだったりします。そもそも、キングギドラ自体がPUBLIC ENEMYの影響下で結成されたグループだったりするので、その辺を考えるとネタのチョイスすら感慨深いような。12"にもアカペラが収録されていないので、低音をカットしてラジオ・バージョンを擦ってると思われます。


ちなみに。"空からの力 PT.2"もFUNKY LEMONADE(KOHEI & DJ KIYO!)"RHYME THERAPY"の声ネタを含んでいたりするので、その辺も掘っていくと、それはそれでディープなんですけども。てゆーか、"空からの力"を紹介する時って、LPかREMIX盤の12"にするかちょっと迷う...。


本日、「JAPANESE GROOVE」をアップしました。

もんた よしのり / ホライゾン(LP/JPN ORIGINAL/帯有り)
草刈 正雄 / セカンド(LP/JPN ORIGINAL/帯有り)
大橋 純子(& 美乃屋セントラル・ステイション) / RAINBOW(LP/JPN ORIGINAL/帯有り)

最新入荷はこちらで。